アイワイカードから生まれ変わったセブンカード

rainbow

オーソドックスなセブンカードの特徴

セブンカードにはいくつかの種類がありますが、基本的なカードの特徴も抑えておくべきです。その基本的なカードですが、もちろん「セブンカード」です。こちらではセブンカードの特徴について詳しく解説します。ちなみにセブンカードについては、残念ながら新規の募集を終了しているので、その点は理解してくださいね。

セブンカードのメリットは、1ポイントを1円として買い物ですぐに使えることです。ポイントカードとして抜群の威力を誇っていました。ポイント還元率については、0.5%から、となっています。それほど高くないと感じるかもしれませんが、毎日利用するコンビニに関わるポイントカードなので、たまり具合はかなり早いケースも少なくありません。

電子マネーのnanacoについてはついていません。クレジットチャージもできないので、その点は把握しておきましょう。

追加カードについても注目すべきです。ETCカードと家族カードを追加できます自動車によく乗る方、ご家族がいる方は追加カードにも目を向けましょう。

国際ブランドについては、JCBとVISAがついています。国内利用については。どちらのブランドであったとしても様々な店舗で利用可能です。ネットショッピングについても問題ありません。ただ、海外利用については、VISAのほうが強みを発揮するので、海外旅行や海外出張が多い方はVISAを選択すべきです。