アイワイカードから生まれ変わったセブンカード

rainbow

なんといっても有名なのはセブン-イレブンでしょう

セブン&アイグループでやはり一般的に一番多くの方に知られているのはセブン-イレブンだと思います。セブンカードにアイワイカードから変わったのもこのセブン-イレブンの大躍進が大きいのだと思います。

しかし、コンビニでクレジットカードというのはあまり定着していないように思いますが、セブンカードはセブン-イレブンで利用するにあたって、便利でお得なカードなんです。

まずはセブン-イレブンで買い物をした場合に200円の買い物で3ポイントつくことになります。そして1回のコンビニ利用で使う金額の平均が600円だそうです。週に3回コンビニに行って1,500円利用するとします。1ヶ月で約6,000円の利用となり、1年間で72,000円、これをポイントに直すと1080ポイントになります。こう考えると結構大きいですね。

そして、この貯まったポイントをセブン-イレブンで利用することができます。セブンカードでたまったポイントをnanacoポイントに交換すればOKです。このセブンカードのポイントの利用方法は他にもありますが、セブン-イレブンをよく利用する方は、このポイントでセブン-イレブンで買い物するといったこともできます。コンビニでお金要らず、ちょっと特別感がありますよね。