アイワイカードから生まれ変わったセブンカード

rainbow

セブンカードはなぜセブンカードなの?

セブンカードは株式会社セブン・カードサービスが運営するカードです。このカード名から大体予想がつくと思いますが、セブン&アイグループのカードです。イトーヨーカドーやセブンイレブンがあるグループですね。

以前はアイワイカードという名前のクレジットカードでしたが、今はセブンカードという名前のクレジットカードになっており、今新規加入は全てセブンカードです。アイワイカードももちろん利用できますが、更新時に全て切り替わっています。

ではなぜセブンカードという名前のクレジットカードに生まれ変わったのでしょうか。その理由は推測になりますが、セブンイレブンの急激な飛躍が間違いなく影響していると思います。

世の中にはいろんなクレジットカードが存在していますが、どのクレジットカードも、一言で言うと企業の顔となっています。つまり、そのカード名がブランドイメージであったり、ブランドを端的に表現できているものでないとクレジットカードの意味が半減してしまいます。

よってセブンカードに限らず、企業イメージやメイン商品などが変わった場合にクレジットカー名を変更する場合があります。クレジットカード名を変更する時には、そのクレジットカードを認知させたりまた新たな労力が必要ですが、その労力をかけてでもしないといけないことなのです。